株式投資の手順~なかなか投資を始めれないのはなぜなのか?~

記事の対象者

  • なかなか投資を始めれない人

株式投資を始めれない人に必要なこと

「株式投資を始めれない」悩みは、下記で解決出来ます。

  • 【手順1】学習
  • 【手順2】行動力

【手順1】学習

株式投資を理解していないのであれば、学習することで解決できます。

最低でも、リスクについて学ぶことをおすすめします。

理由は、投資した金額が無くなっても、家庭崩壊や借金さえしなければよいのです。

例えば、現物取引であれば、投資金額が0円になる可能性があっても、借金をするがないことは理解していますか?

まずは守る方法を学びさえすればよいです。

なぜ学習が必要なのか?

体験談ですが、私は投資はFXで始めようとしていました。

FXでレバレッジを効かせれば儲けれると思っていました。

しかし、本を読むと、レバレッジにより借金になることを知りました。

知らないままFXをしていると、借金地獄になっていたと思います。

なので、最低でも借金・破産しない方法のみ学んでスタートするとよいです

下記に以前紹介した本がありますので、リンクを付けておきます。

参考にして下さい。

【手順2】行動力

リスクを理解しているのであれば、後は行動するだけです。

間違ってよいのです。

なぜなら、増えようが、無くなろうが、私達のお金なので誰も文句は言いません。

1単元買ってみましょう。

まずは、60点の株式投資ができればよいと思います。

完璧を求め過ぎるあまり、いつまでたっても行動できないのが一番つらいと思います。

株式投資をすることが目的ではなく、経験することがここのステップになります。

もし、自分に合わないのであれば辞めればよいです。

これで「株式投資を始める」か「株式投資を辞める」かのステップに移行でできます。

なぜ行動力が必要なのか?

体験談ですが、初めが一番怖いからです。

株式投資を初めて行った時は、毎日証券口座を開いてました。

今日は上がったと安心し、今日は下がったと落ち込んでいました(笑)

多分コレは経験不足によるものだと思います。

今では証券口座は売買する時にしか開きません。

そして、上げ下げに敏感に反応することはありません。

なので、いち早く今日は上がったと安心し、今日は下がったと落ち込む経験をして下さい。

免疫がついて株式投資とは何たるか分かり、株式投資が楽しくなると思います。

ぜひ、「株式投資をするための投資?」と割り切って投資してみてください。

まとめ

「株式投資を始めれない」悩みは、下記で解決!

  • 【手順1】学習・・・リスクを学ぶ
  • 【手順2】行動力・・・経験のためと割り切って投資

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です